身内も見抜けない?人気のプチ整形で、誰にもバレずにコンプレックスを解消しよう

チェックポイント

このページでは以下のような情報をまとめています

 

 

日本は今、世界第3位の美容整形大国。
中でも二重瞼にする手術などは「プチ整形」として大人気ですね。
では、どうして今、プチ整形が流行っているのでしょうか?
今回は、美容整形が流行る理由や、美容整形をすることで得られるメリットについて考えてみましょう。

 

美容に悩む女性

突然ですが、みなさんは自分の容姿に自信がありますか?
このような質問をすると、多くの人が否定的な回答を思いつくのではないでしょうか?
しかしそれは、みなさんの容姿が特別に劣っているという訳ではないはずです。
では逆に、「自分の容姿にコンプレックスがありますか?」と尋ねれば、多くの人が「はい」と答えると思います。
人は、他人には分からないさまざまなコンプレックスを抱くものです。
特に、顔のパーツについては人に見せる機会が最も多く、また、鏡などで自分の顔を見る機会も多いことからコンプレックスを持ちやすいですね。
「もう少し目がパッチリしていれば…」
「もう少し鼻が高かったら…」
と、鏡を見て思い悩むのはあなただけではありません。
もし今、あなたが抱えているコンプレックスが解消でき、悩みから解放されるなら、これほど嬉しいことはないですよね。
このような容姿の悩みを解決するための方法のひとつとして、「美容整形」が存在します。
美容整形の一つとして、目の整形がありますが自分のなりたい理想な目の形とはどんなものでしょうか?憧れの二重にも種類がありますのでそれを知っておきましょう。

 

 

昔よりハードルが低い!?美容整形が流行るワケ

日本は現在、アメリカやブラジルに次ぐ第3位の「美容整形大国」と言われています。
「いつまでも若々しく美しくありたい」
「できれば今よりもっと美しくなりたい」
という女性の願いは世界共通ですが、近年の日本では、美容整形を受ける女性は年々増加する傾向にあり、中でも「プチ整形」は価格帯がリーズナブルな上、メスや針を使用しない施術も多数あり、痛みも少ないため、とても人気があります。
さらに、医療技術のめざましい発展によって、短時間で施術を終えることができる簡単なものも多く、仕上がりに関しても、いかにも「整形しました!」というような不自然さはありません。
あくまでナチュラルに顔の雰囲気を変え、今までの自分より「ちょっとだけかわいくなる」ということも可能なのです。
このように、値段の手ごろさや気軽さ、そして仕上がりの自然さから、プチ整形をする人が増えてきたと言えるでしょう。
中には初めてクリニックを訪れたその日に即施術をし、30分ほどで帰宅できるようなこともありますし、未成年であっても保護者の同意書があれば整形手術をすることが可能です。

 

 

プチ整形のメリットとは?

手軽でリーズナブルに美しくなれるプチ整形。では、プチ整形を受けることによってどのようなメリットがあるのでしょうか?
実際の声を以下にまとめてみました。

 

 

ずっと目が小さく一重まぶたなのが悩みでした。プチ整形するかどうかとても迷いましたが、クリニックできちんと説明をしてくれたので、漠然とした不安がなくなり決心。結果、長年の悩みが解消されたのでとても良かったと思っています。(26歳・会社員)


 

 

アイプチなどで毎日二重を作っていたのですが、敏感肌で目の周りが赤くかぶれるのがとても嫌でした。思い切ってプチ整形したから、かぶれることもないし、朝のメイク時間が大幅に短縮されました。何より本物の二重を手に入れられて最高に嬉しいです。(22歳・学生)


 

 

容姿に自信がなくて、いつも人前では下を向いているような子供でした。当然、性格も暗く友達もいなかったのですが、これではいけないと思いプチ整形を決意。埋没法で二重にして顔のほくろもいくつか取りました。おかげで自分に自信が持てて、性格も明るくなり、今では積極的に人と話が出来るようになりました!(31歳・派遣社員)


 

 

まとめ

美容整形で明るくなった女性

プチ整形をすることで、メイクの手間が省けたりという物理的なメリットもさることながら、やはり自分に自信が持てることでコンプレックスが解消され、性格が明るく前向きになったり、以前より積極的になれることが一番大きなメリットではないでしょうか?
美しく生まれ変わることにより性格や行動までより良い方向に変わるとしたら…。
容姿に悩んでいる方の選択肢の一つとしてプチ整形はとても魅力的ですよね。
しかし、整形は生まれ持った顔を変える行為なので、手軽になった現代でも少なからず不安や恐怖があるでしょう。
そんなプチ整形でも種類があります。切らないお手軽な埋没法メスを使う切開法の2つです。それぞれのメリットやデメリットを知って理想の自分に近づいて下さい。
もし、今整形をしようと考えている場合は、方法や料金、プランなどについてきちんとクリニックと相談し、後悔のないようにしてくださいね。